1月9日創作座談会レポート

宣伝・告知紹介

Arusena Prele(アルセナさん)

普段は物書きをしているアルセナさん
今回は並行して行っている絵も公開されたという事でご紹介いただきました!
ロドストで公開されているという事なのでよければご覧ください!

Wakako Hino(ワカコさん)

年末に2度目となる座談会での撮影を行ったワカコさん
今回は年末に撮影した動画の公開を改めて告知してくださいました!

2019年末

今年も動画を定期的に更新していくそうなのでお楽しみにどうぞ!

本日の話題

田舎と都会の格差について

かなりリアル寄りの話題ながらも創作に活かせそうな展開になるかなぁといろいろお話してみましたよ!こういう話題の中にも創作のヒントが合ったりするから不思議なものですね。

冒頭の部分だけお話しておくのでよければ皆さんも考えてみてください
なぜファンタジー系の主人公(転生物を除く)は田舎から出て都会で働こうとするのでしょうか?

自キャラ設定について

エオルゼアに長くいると大なり小なり生まれてくる自キャラ設定について!ボクなんかはたぶん人の何倍も設定がありますけどみんななんだかんだで少しは考えているんだなぁとニンマリ。

いずれ誰かのキャラを登場させて物書きをしてみたいなぁなんてぼんやり考えながら聞いていましたよ。

イシュガルドのイメージについて

復興で再び注目を集めるイシュガルド。どんなイメージを持っていますでしょうか?なんてお話から色々な種族のお話だったりと色々な話が出ましたね。

今週の座談会についてと次回予告

新年明けても創作座談会は変わらず平常運転!ただ新年1発目という事もあって今年の目標を宣伝の中に混ぜる人もいたりしてやっぱり新年だなぁと感じました。

そんなわけで今週の創作座談会は以上です。

次回から平常通り毎週木曜日の開催に戻りますので1月16日になります!
そろそろまた何かプチイベント的な事もやりたいような気がしないでもないんですが何事も順番にね。

ではではーアジントタ(良い夜を)

その他の創作者の作品・活動を知りたい人はこちら

コメント