2月13日創作座談会レポート

宣伝・告知紹介

Gelehrte Crest(ゲレさん)

様々な活動をするゲレさん。今回はこれまで何度か当座談会でも紹介くださっているスクリーンショットにロゴを貼り付けるツール「ロゴぺた」についての新しい機能追加のお知らせをしてくださいました!
複数のロゴを貼り付けたい際に使えるガイドライン機能を追加したそうです。
やりたいと思ったことを実現できる力は素直に羨ましい!
おはララ好きの人にはなかなか便利なツールなのでぜひ使ってみてくださいね!
ロゴぺたはこちらからどうぞ!

本日の話題

今回は事前に告知して「創作者視点で話すパッチ5.2で明かされそうな情報考察・予想・願望」というテーマでお話しましたよ!

世界各地で冒険する事になりそうなパッチ5.2

今回メインや蛮族は変わらずの第一世界ですけど、セイブ・ザ・クイーンやウェルリト戦役は明らかに原初世界側でのストーリーになるんですよね。

セイブ・ザ・クイーンは関わるNPCやイヴァリース系列である事を考えても東方系になりそうですし、ウェルリト戦役はガイウスの過去という事なのでおそらくはエオルゼア側っぽい。

そう考えると本当に様々なエリアを冒険する事になりそうなんですよね!本当に世界が広がった事を感じます。

ピクシー族は蛮族なんだろうか?

第一世界には基本的に蛮神はいないわけで蛮族ってなんだろう?ってお話が出ましたよ!システム的には同じ蛮族クエストとして扱われてますけどそれが=世界的にそう認知されているのかっていう部分は不明なんですよね。

今回新たに第一世界の蛮族クエストとしてキタリ族が追加されますしその辺りの扱いについても触れられる事はあるんでしょうか?

座談会参加者のパッチ日最初にやるのは?

PLLの締めの質問としてよくモルボルさんが吉Pに質問する「今回のパッチは何からやりますか?」というお話を今回の座談会でも聞いてみました。結果としては参加メンバー全員がメインからという結果に!

やはり創作に興味のある人はメインシナリオが気になるって事でしょうか。

一部シナリオ以外の目的でメインを最初にやるって方もいらっしゃいましたけど。

今週の座談会についてと次回予告

今回の創作座談会は以上です!
パッチ5.2は実装されるコンテンツが多い事もあってそれぞれに期待している事が多いパッチになっているのがよく分かる座談会になりました!

せっかくFF14の中で開催しているんですしこういう世界観とか今後についてどっぷり浸かったトークというのも定期的にやれたら面白いかなぁなんて思います。

というわけで次回の創作座談会は2月20日の木曜日です!
パッチ実装週になるのでテーマは「パッチ5.2シナリオのネタバレあり感想・考察」とかになるかなぁとか現時点ではぼんやり考えていますよ!

ボクの進捗次第ですけど!
そんなわけで今回の座談会レポートは以上です!
ではではーっアジントタ!(良い夜を)

その他の創作者の作品・活動を知りたい人はこちら

コメント