記事テーマの為の情報提供をお願いしています!ご協力いただける方はこちらから!

5月20日創作座談会レポート

宣伝・告知紹介

今回も宣伝タイムを設けなかったよ!(そろそろやる予定!

本日の話題

本日もテーマトーク!今回のテーマは「創作者とTwitter」というテーマです

アカウントどこまで分けますか?

Twitterをしているとどうしても迷うのがアカウント分けについて、特に創作をしているとその人云々ではなく「作品」や「活動」を見てフォローする人もいるだけにそういった事以外のツイートをしているとフォローが伸び悩んだりするんですよね

ただ敢えてそういう関連性の薄いツイートをする事で振るいにかける(その方が「その人」を見たいという人が残るから)なんて人もいたりしてけっこう色々な意見が出ましたね

特にボクみたいに様々な活動をしている人にとっては常に頭を抱える部分だったりするのですが、明確に分けている人から、管理が面倒になってしまうという理由で1つで済ませているという人まで様々。だからこそという話も聞けてなかなかおもしろかったですよ!

自己RTはどこまで許される?

特に自分で創作をしている人が悩む事の1つが自分のツイートをRTする「自己RT」。知ってもらう為にも見てもらう機会は増やしたいけどあんまり多いとうっとおしく感じられてしまったりもする厄介なものですね

同時に自己RTに関してのマイルールなんかがあればという事で聞いてみたのですが今回の参加者の方は多くは1回、最初のツイートと時間を変えてもう1度くらいがデフォになっているようです!あんまり他の人に相談するような内容じゃないだけに似たりよったりになるのが面白かったですね。ある意味これが日本人らしさなのかもしれません

投げ銭機能どう思う?

現在テスト中と噂されるTwitterの投げ銭機能。ボクも創作者としては出来る限り活用したいと感じる機能だったりするわけですが他の人はどう思っているのかという事で聞いてみました

まだテスト段階で情報はそこまで出ているわけではないという時点だからという事もありますがやはりまだまだ不安の方が大きいという意見が多かったですね。ただ投げ銭機能自体は色々な所で増えてきていますし、Twitterがもう少し広める一助になってくれれば良いなという思いは誰もが持っている模様!

安全性と敷居の低さのバランスがどれだけ取れるかがやはり大きな課題になるでしょうか?

今週の座談会についてと次回予告

そんなわけで今回も3週続いてのテーマトーク会となりました!

色々な視点でのお話が出来たわけですけど、普段なかなか他の創作者の方の意見を聞く機会がないだけにそれぞれの考えを聞けるのは非常に新鮮な思いでしたよ!

そんなわけで次回もテーマトーク……といきたい所ですが、最近テーマトークがいい感じに盛り上がる影響で宣伝タイムを設けられていないので……次回はフリートークを少ししつつ宣伝タイム長めでやろうかなと思う次第です!

同時に宣伝をする為だけの会をやれても面白いかなと思う次第なのでそれはそれでまた企画しようかなともぼんやり……まだ企画段階ですらないですが……

そんなこんなで次回の捜索座談会は5月27日の21時からになります!宣伝したい!という方も色々な宣伝や活動をしりたい!という方もぜひぜひお越しくださいませ!

ではではーっ
アジントタ(良き夜を)

その他の創作者の作品・活動を知りたい人はこちら

コメント