記事テーマの為の情報提供をお願いしています!ご協力いただける方はこちらから!

5月13日創作座談会レポート

宣伝・告知紹介

今回も宣伝はありません

本日の話題

本日は予告通り創作者の視点で見る「この作品のここが凄い」というテーマで話してみました

性格から生まれる物語

具体的な作品よりもこういう系統面白いという事で話題が上がったのがこの性格から生まれる物語、具体的には有名所だとルルーシュの性格あってこその「コードギアス」シリーズだったり、主人公とは違う視点を持っているからこそ別軸で展開できる「ハンターハンター」のクラピカや「NARUTO」のサスケなんかがこの例に該当しますかね

個人的には最近こういう性格やキャラ設定から生まれた作品である「声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている」をオススメしたりしましたよ!

FF14の「MMOならでは」なストーリー

FF14内で行っている座談会なのでやっぱりFF14の話題も出るわけですが、今回スポットを当てたのは「MMOならでは」という部分ですね。漫画やアニメと違いゲームは「体験する」娯楽なわけですけど、中でもFF14(特に漆黒)はMMOの中でも特にプレイヤーがそのまま主人公であるというストーリーになっていたからこそここまで深みが出来たのではないかというお話になりました

もちろん他の要因もあるとは思いますがやっぱり漆黒が高い人気を得たのにはこういう没入感も大きく関係しているのではないでしょうか?

余談:漫画業界を救いたい!漫画とサブスク!

今回話していて少し脱線したのですが、以外にも参加者が共通して知っている作品っていうのが少なくて、その要因の1つとして話題が出たのが漫画とサブスクの話

漫画も色々デジタル化が進んでいますが、動画やアニメと違って大きなプラットフォームがまだ確立されてなくて個別にやっている分乱雑になっていて分かりにくかったりするんですよね

個人的にももう少しまとまってくれないかなと思ってみたりもするわけでして……今後の動向にも注目ですね

今週の座談会についてと次回予告

さて今週も前週に引き続きテーマトークを繰り広げたわけですが、やっぱり深い所まで話せるのが座談会の良さですかね!

というわけで来週もテーマトーク会!テーマはまだぼんやりですが「創作者とTwitter」的なお話ができれば良いかなと思っています!

そんな次回の創作座談会は5月20日の予定です!

どうしてもレポートだけだと会場の雰囲気は分からないしボクが汲み取れてない部分もあるのでよければぜひ遊びに来てくださいね!

ではではーっ
アジントタ(良き夜を)

その他の創作者の作品・活動を知りたい人はこちら

コメント