記事テーマの為の情報提供をお願いしています!ご協力いただける方はこちらから!

8月26日創作座談会レポート

宣伝・告知紹介

Gelehrte Crest(ゲレさん)

様々な活動をしているゲレさん
今回は先週参加されていたエオルゼア大学での講義の資料を紹介してくださいました!
「言語学から見る古代ロンカ語の言語獲得」というテーマで講義したそうですよ!
既にイベント自体は終了してますが資料は見られるので良ければ御覧ください

Sophia Scarlet(ソッフィさん)

セヴェスターが好きすぎて様々な布教活動をしているソッフィさん
そんな愛のあるソッフィさんがセヴェスターの二次創作ゲームを作っているそうですよ!
まだまだ完成はしていないそうですがTwitterでちょこちょこ進捗を見せているそうなので
気になる人はチェックをば!

本日の話題

今回は「作品タイトルの決め方」というテーマでお話しました

ジャンルで違うタイトルの流行

創作座談会には本当に様々な活動をしている人がいらっしゃってくださるんですけど、それぞれの活動内容によってもタイトルって違うんだなと改めて感じました!

動画、ブログ、小説、漫画等々、ジャンルによっても流行があるんですよね、最近でいえば長文の文章系タイトルが多いと思っていたけど、それって小説、というよりもラノベに限った話で漫画だと意外と短いのも多かったり……こういうのって他の活動をしている人の意見もあるからこそ再確認出来る内容だったなと思いました!

プラットフォームの流行もある

また同じ活動でも公開している場所、プラットフォームでも違いがあったりするみたいですね。ラノベの長文タイトルも今でこそ広がってますけど元々はなろう系でしょうし、Youtubeとかでもやっぱり流行りってありますもんね……こういうのも意識したタイトルって考えると本当に決められなくなっていくものです

今週の座談会についてと次回予告

というわけで今回も無事に開催できました創作座談会。総じて言えるのは「作品タイトルを決めるのは本当に難しい」って事。これはどんなジャンルでも共通して言えることですね!

ユザイベにも通じる部分だけに今後も悩まされる事になりそうです

次回の創作座談会は9月2日の開催になります!次回も何かしらのトークテーマを設けてお話したいと思いますよ!

ぜひお気軽にご参加ください

ではではーっ
アジントタ(良い夜を)

その他の創作者の作品・活動を知りたい人はこちら

コメント