記事テーマの為の情報提供をお願いしています!ご協力いただける方はこちらから!

8月27日創作座談会レポート

宣伝・告知紹介

今回は参加者様からの宣伝はありませんでした!
恐縮ですがボクの直近のイベントだけ宣伝させてもらいましたよ!

本日の話題

FF14のシナリオと翻訳の話

ちょうどこの日は新生祭と漆黒秘話の公開日という事もあってシナリオのお話になりましたよ!最近ほんと創作者泣かせなシナリオが多い気がしますね!ドワーフ族の蛮族クエとかもさ!

話は発展して翻訳のお話に!FF14って当たり前に世界同時にパッチが当たりますけどこれって凄い事なんですよね。

翻訳版を作る為にも元になってる日本語版は本当に早く作らないといけないわけですし、そういった意味合いでもシナリオ班の人には頭が上がりません!

日本と海外のシナリオの違い

さらに話はFF14を飛び出して日本と海外のシナリオの違いトークに。どっちにも特徴があってどっちも良い!って話ではあるんですけどやはり日本のシナリオってキャラクターに焦点を当てている作品が多い気がするんですよね。

主人公が深いのはもちろんなんですけど主人公以外のキャラクターにもちゃんとストーリーがあってっていうのが日本らしさになっていると思うんですよね。

FF14でいうと漆黒に三大沼ってありましたけど、立ち位置的に海外作品で言う所の悪役(ヴィラン)ポジのエメトセルクはともかくとしてアルバートと水晶公に人気が出るシナリオ構成になっているのは日本ならではだと思うんですよね。

FF14以外の作品の名前もあれこれ飛び出しながら色々と話す事になりましたよ!

今週の座談会についてと次回予告

そんなわけで今回の創作座談会は終始シナリオ関連のトーク回となりましたよ!ついついボクも熱が入ってしまいましたね!

やっぱりシナリオって良いんですよ!FF14のシナリオはもちろんですけどやっぱり名作には良いシナリオがつきものですよね!

次回の創作座談会は9月3日21時~の開催を予定しています。パッチが来てもやる予定ですよ。

そして告知にも記載しましたがその前にはアダマンタスのスープの正式オープンもあるのでそちらも頑張りたい所存です!

ではではーっ
アジントタ(良い夜を)

その他の創作者の作品・活動を知りたい人はこちら

コメント