イシュガルド復興レベル80用スキル回しを作ってみた

素材が変わっただけで難易度は上がっていない第二次復興事業

やっはろラリホー
ギャザクラ好きのチスイです。

パッチ5.21で新しく始まりました第二次イシュガルド復興!

報酬も色々追加されて参加している人も多いんじゃないでしょうか?

今回から本格的にギャザラーも参戦し、どんどん進んでいる感がするイシュガルド復興ですけど、今回はイシュガルド復興に参加するレベル80の人向けにスキル回しを考えてみました。

調整の成果かスキル回しは大幅短縮!1マクロで作れたよ!

以前は2つのマクロになってしまう程長めだったイシュガルド復興のスキル回し。

単純に装備の状態が全然違うのもありますがパッチ5.2で調整されたアクションの変更の恩恵をモロに受けてかなり短いマクロに仕上げる事が出来ました。

スキル回しに使用した装備とステータス

今回の装備はいわば新式フル禁断状態!

パッチ5.21現在のギャザクラの最強装備であるミーン装備にそれぞれマテリアをしっかりハメた状態です。

装備の一覧はこのような形

主道具 ミーン主道具HQ
副道具 ミーン副道具HQ
頭装備 ミーン・クラフターハットHQ
胴装備 ミーン・クラフターコートHQ
手装備 ミーン・クラフターグローブHQ
帯装備 シースワロー・ツールベルトHQ
脚装備 ミーン・クラフタートラウザーHQ
足装備 ミーン・クラフターシューズHQ
耳装備 ハイミスリル・イヤーカフHQ
首装備 ハイミスリルチョーカーHQ
腕装備 ハイミスリルブレスレットHQ
指装備 ハイミスリルリングHQ
指装備 ハイミスリルリングHQ

※主道具と副道具は禁断していません。
この装備でステータスは

作業精度 2525
加工精度 2359
CP 529

と言った感じです!

マクロはこちら

/ac 真価 <wait.3>
/ac マニピュレーション <wait.2>
/ac ヴェネレーション <wait.2>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 精密作業 <wait.3>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2> 
/ac 下地加工 <wait.3>
/ac 倹約加工 <wait.3>
/ac グレートストライド <wait.2>
/ac ビエルゴの祝福 <wait.3>
/ac 模範作業
/echo 完成! <se.8>

このスキル回しの必要CPは451なのでかなり余裕があります。

高難度レシピ以下は構える必要ないかも?

これだけで終わってはつまらないと思ったので、上記のマクロがどこまで使えるのか計算してみました。

計算というのは実際に試したわけではなくFF14俺tools様の装備シミュとクラフタシミュを使わせていただいた結果です。

例えば上記で紹介したパッチ5.21時点での最強装備にマテリアをハメてない場合、ステータスは以下のようになります。

作業精度 2298
加工精度 2120
CP 451

このステータスで上記スキル回しを行ってみると加工精度は十分に足りますが作業精度が若干足りません。

計算上、作業精度が2392あると上記スキル回しでも回せるようになります。およそ100上げるのはそこまで難しくなく、確定穴に作業精度を上げるマテリアをハメるだけでも十分に到達可能な数値ですし、紅蓮~漆黒で実装された「ブラッドトマトサラダ」「キジハタの清蒸」「豆腐の味噌汁」「ムセルアヒージョ」など作業精度が上がる食事も100以上の作業精度が上がるものがいくつかあります。これらを利用すれば上記のスキル回しも使える計算です。

計算上はかなり余剰がある事になるのでパッチ5.21で新たなに実装された高難度レシピは別にしてそこまで構えずに参加しても良さそうです。

簡単スキル回しでイシュガルド復興に参加しよう!

そんなわけで今回はイシュガルド復興向けのスキル回しを考えてみました。

基本的には過去のものの流用でいけますけどパッチ5.2で実装されたヴェネレーションを使用するなどする必要があったりと微調整は必要です。

紹介した装備はかなりステータスをあげてますけど実際に使ってみると作業精度・加工精度共にかなり余剰がある事も見て取れるのでまずは装備を最新に揃えた上で上記スキル回しを使用してみる事をオススメします。

ではではーっアジントタ(良き夜を)

コメント