記事テーマの為の情報提供をお願いしています!ご協力いただける方はこちらから!

知っておく/設定しておくと便利なテキストコマンド6選

テキストコマンドって使いこなすとかなり便利!

やっはろラリホー
便利にエオルゼアライフを送りたいチスイです。

FF14って便利な機能が色々あるんですけど、中にはテキストコマンドにしかない機能っていうのも相応数あるんですよね。

テキストコマンドってゲーム内では説明されないだけに調べないといけないのが難点!

そんなわけで今回はボクの独断と偏見で知っておくと便利なテキストコマンドを7つまとめてみました。

覚えておきたいテキストコマンド4選

/levelsync

パッドプレイヤーにとって、画面上に表示されてるけど選択するのがめんどくさいような物っていくつかあるんですよね。戦利品だったり、レベルシンクだったり常に表示されるわけではないけど押す機会が多い物って意外と多いんですよね。

プレイ中にいちいちマウスに持ち変えるのも手間なので、テキストコマンドをマクロ化しておいてXHBに登録するという方法を取って使用しています!

これがあるだけでフィールドでのFATEの参加が1つ楽になるのでオススメです!

/echo <se.1~se.16>

特定の音を鳴らす代名詞であるSE代名詞、その中でも特に利用するのが自分にのみSEを鳴らす/echoとの組み合わせ!

クラフターをする際にマクロの最後に組み合わせると画面を見ていなくてもボタンをポチポチできたりするので非常に便利です!

/itemsearch(/isearch)

特定のアイテムを検索する際に使用するテキストコマンドである/itemsearch!

手元にあるアイテムならアイテムを選んで検索する事も出来るんですけど手元にない時に使用出来るのがこのテキストコマンドですね!

リテイナーのどこにしまったかわからなくなったアイテム等を探す際に使用する事ができます!

このテキストコマンドに関してはマクロ化には出来ないというのが1つ難点。

専用にUIがあっても良い気がするんですけど、現状ではテキストコマンドだけですね!

/playtime(/ptime)

面白いテキストコマンドとしてたまに話題に上がるのがこのテキストコマンド!プレイ日数(課金期間ではなく、実際にログインしていた時間)を表示してくれるテキストコマンドです。

日付にもしっかり置き換えてくれるのでどれだけエオルゼアで生活していたのかが分かるテキストコマンドですね。

ちなみにこの日数表示、このテキストコマンド以外で表示する方法がなかったりします。

1度設定しておけば便利なテキストコマンド2選!

/macroerror(/merror)

マクロなどを使用した際などに表示される「今は使えないよ!」というエラーメッセージ。あれって実は非表示にする事も出来るんですよね。

いちいちエラーが表示されるのウザい!って人は設定しておく事をオススメします!

/bahamutsize

ユーザーからの要望で実装されたテキストコマンドの1つで、巨大なデミバハムートの表示サイズを変更出来るテキストコマンドです!

サイズは3段階あって個別に設定する事も可能なテキストコマンドで、これって自分視点でのサイズの変更なので自身が召喚士をしていなくても他の方が召喚士を出した際にも反映される(逆に言うと自分が設定しないと相手が変更していても変更されない)ので大きすぎるなどという風に感じる人は1度設定しておく事をオススメします。

おまけ:TELLの意外と知られていない事実

テキストコマンドの1つで使用例も多いTELL。TELL自体は知らない人はなかなかいないと思うんですけど、意外と知られていないのがTELLを送る相手を固定出来るという事!

普通にTELLを送ると1度送った後TELL以前のチャットチャンネルに戻ってしまうんですけど、相手の名前だけが入力された状態で1度エンターを押すと送る相手を固定する事ができます。

これも非常に便利な機能なので覚えておきたいテキストコマンドの1つですね!

テキストコマンドしかないコマンド多すぎ問題

今回改めて調べてみて思ったんですけど、テキストコマンドってアクション化されてないコマンドが意外と多いんですよね。せっかく便利な機能があるのに知られていないのってもったいないなって思います!

少しずつでも利用頻度の高いテキストコマンドはアクション化してくれると嬉しかったりするんですが(グルポも以前はテキストコマンドだけでしたしね)なかなか難しいんでしょうか。

今回は選抜したものを紹介しましたけど他にも便利なテキストコマンドが数多くあるので1度確認してみてはいかがでしょうか?

ではではーアジントタ(良い夜を)

コメント