記事テーマの為の情報提供をお願いしています!ご協力いただける方はこちらから!

MGPを稼ぐ!準備も含めてオススメを考えてみた

MGPが稼ぎたい!

やっはろラリホー
最近ゴールドソーサーに籠もっているチスイです

メインのチスイはまだいいんですが、他の子達は全部のコンテンツを進めているわけではないのでまだまだ稼げるMGPが少ないんですよね
そんなわけで今回はこれからMGPの稼ぎ方を「準備する所」も含めてオススメを考えてみました。

特別に「これが稼ぎやすい!」というわけではなくて
これからゴールドソーサーを進めたいけど何からやったらいいか分からないという人の参考になれば幸いです!

コンテンツ別準備も含めた個人的印象

ファッションチェックは欠かさずに

新生編から初めてレベルが15になったらゴールドソーサーを解放出来ますが、解放と同時にやっておきたいのがファッションチェックの解放!

ファッションチェックとはぼんやりと指定された複数の装備を用意して審査してもらうという遊びで
参加するだけでも1万MGP、80点以上(4種指定される装備のうち、2種を集めれば80点を超えられます)の点数を出せると加えて5万MGPの計6万MGPを稼ぐ事が出来ます

週に1度しか稼げませんがかなり大きい額なので欠かさず回収しておきましょう。

装備はぼんやりで明確に示されるわけではありませんが毎週金曜日になれば情報が出回るのでそちらを確認しつつやれば間違いなく稼げます。

ファッションチェックで稼ぐ為にやっておきたい準備

ファッションチェックは毎回指定された装備を準備する必要があるんですが指定される装備というのは必ずしもどのロールでも着れる装備というわけではなく、週によっては特定のロールでしかクリア出来ないというパターンもあるのが難点です。

指定される4種の部位のうち2箇所程はそのロールでも低レベル帯の装備が指定される事が多いので時間のある時にでも戦闘職のレベリングを進めて3ロール(タンク・キャス以外のDPS・ヒラ)レベル50にしておくと安定して稼ぐ事が出来るようになります

準備が他のコンテンツにも直結させやすいという点もファッションチェックのありがたいポイントですね!

単価は安いが稼ぐ手段は多いトリプルトライアド

ゴールドソーサーに限らず様々な場所に対戦相手がいるトリプルトライアド!

色々なルールがあって準備が大変なように感じますが、MGPを稼ぐという点に限って言えば対応しなければいけないルールは限られているので準備はそこまで大変ではありません。

オールラウンドに対応出来るデッキの他、「リバース」だけは専用のデッキを用意する必要があります
後述しますがトリプルトライアドは単純な対戦で稼げるMGPは微々たるものでしかないので各種イベントや攻略手帳などを活用して稼ぐ事になります。

※今後ルール上光を見る事がなかった☆4カードへの救済もあるとかないとか……そういう意味でも注目ですかね。

トリプルトライアドに必要な準備

トリプルトライアドはカードゲームなのでやはりカードの準備が必要です

ストーリーを進めていたりコンテンツに参加しているとカードの枚数だけは増えていきますが
やはり勝つ為(ひいては安定して稼ぐ為)には特定のカードを持っている方が強いというのがあるのがカードゲームの常!

これらのカードを集める段階の準備が必要で、ただその為にもカードが必要で……というスパイラルが発生します

ただ現在はカードプール(カードの種類)自体も増えているので相対的に難易度は下がっているといえるのではないかと考えられます。

稼ぎもいいが出費も多いチョコボレース

バディチョコボとは別にレース専用のチョコボを育成してレースに出走する育成とレースどちらも楽しめるチョコボレース!

レース自体の稼ぎは悪くないですが、「育成」部分にMGPを消費する必要があるのが少しネックですね

しかもその育成はなかなかのやりこみ具合になっていて「MGPを稼ぐ」という今回の主題の観点からすると準備に手間とMGPがかかるという点はかなりのマイナスです。

ただMGPを消費する以上に「チャレンジ」でMGPを補填出来るので……上手くやれればそこまでMGPの消費なく育成パートを超えられるかも?

ただチャレンジは1度しかMGPをもらえないのであくまでも育成用MGPの補填であって稼ぐ為のツールにはならないんですよね

レースに勝てばMGPがもらえるというシンプルな仕組みなのは分かりやすいんですけどね。

育成が完全に終われば後は稼ぐだけになるのですが……

チョコボレースに必要な準備

チョコボレースに必要な準備はやはりチョコボの育成!一応育成期間中にもMGPは稼げますが安定して稼ぐにはやはり育成完了が大切になってきます!

実はお手軽なロードオブヴァーミニオン(LoVM)

ミニオン同士を戦わせるロード・オブ・ヴァーミニオン(LoVM)
ジャンル的にはリアルタイムストラテジー(RTS)と言われるジャンルになりますね
ただ本格的なものと比較するとかなり簡素化されていてシンプルなので初めてやる人でも簡単に遊べると思います!

双方のエリアからミニオンを繰り出し、3つある「トームストーン」を先に壊した方が勝ちというルールですね

ミニオン同士を戦わせて相手のミニオンを破壊したり、相手の視力を担う「サーチアイ」、防御力を担う「シールド」、ミニオンの出撃地点になる「ゲート」も狙うポイントになったりします。

稼ぎ方としては対NPC戦がメインですかね

別途定期的に開催される大会に出場して稼ぐ事も可能ですがこちらは他の人も絡むので安定はしません。ボーナスだと思っておきましょう。

余談ですがチョコボレースと違い「チャレンジ」ではMGPを稼げない点には注意が必要です。

ロード・オブ・ヴァーミニオン(LoVM)に必要な準備

ロード・オブ・ヴァーミニオン(LoVM)に必要なのはやはりミニオン、基本的にはMGPを稼ぐという点だけに焦点を当てれば必要なミニオンは以下の3種類だけです。

マメット・コウジン蛮族クエストコウジン族を進めると蛮族通貨で購入可能に
ベイビー・ラプトル南部森林連続FATE「レッドベリー砦」クリア後に購入が可能に!
唯一マケボでも取引が可能です
バッファロー・カフ新生編ストーリー上で入手

やっていなければ準備が大変なのは「マメット・コウジン」ですけど、期間はかかるものの1日にやる事は少ないので準備が大変というよりも時間がかかるものという感じですかね。

MGPはおまけのドマ式麻雀

ドマ式麻雀に関してはゴールドソーサーにあるコンテンツとしては限りなくMGPに関与しない形になっています。

これは海外でも運営するFF14において麻雀が「ギャンブル」判定される国がある為で、ドマ式麻雀でMGPをやりとりするような事はないようにされています。

一応週に2度の参加でMGPがもらえる項目(ギャンブルではなくあくまでももらえるだけなのでセーフ?)が攻略手帳にあるだけなのでMGPを稼ぐという点においてはドマ式麻雀は触れる事はないのではないでしょうか。

ドマ式麻雀の準備

ドマ式麻雀は麻雀に使う牌を各冒険で集めて来なければ参加出来ない……なんて事は一切ないのでご安心ください!外のコンテンツと比較して準備が一切必要ないのもドマ式麻雀の魅力といえます。

ただドマ式麻雀は基本的には対人戦がメインになるので麻雀の最低限のルールを覚えるようにした方が良いですね!

準備いらずのミニゲーム

ここまでのコンテンツはいずれも準備が必要でしたけど準備の必要が一切ないコンテンツがミニゲームの数々。

ただその分稼げる額は決して多くないですね。ただ実は時間対稼ぎで見ると美味しいミニゲームがあったりもするんですが……

やる事も単調なので飽きない限りこれで稼ぐというのも1つの手段ではあると思います。

時間を見て積極的に参加したいGATE

同じく準備いらずで参加出来るのが1時間に3度行われるGATEですね

前まではランダム要素も多かったですがジャンピングアスレチックとエアフォースパイロットなど自分が頑張れば確実にMGPを稼げるタイプのGATEも増えたので安定して稼ぎやすくなりました。

他のコンテンツに参加しつつ時間を見て積極的に参加する事をオススメします。

チスイ的オススメ:最善手は攻略手帳を埋める事!

あくまでもMGPを稼ぐ事に特化して考えるならどれか1つのコンテンツに特化して遊ぶよりも満遍なく進めて攻略手帳を埋めていく方が稼げます。

というのも攻略手帳を埋めた時にもらえるMGPの数がそれぞれのコンテンツを1度プレイするよりも何倍も多くなっている為です。

攻略手帳を埋め終わった上でそれ以上に稼ぎたい!それぞれのコンテンツでどれだけ稼げるのかと言われるとまた話は変わってきますが、攻略手帳は毎週更新されるものなのでまずは攻略手帳を埋める事を優先しましょう。

攻略手帳の優先順位

「攻略手帳を終わらせる」とはいってもそれぞれに準備は必要ですので個人的に優先順位を付けてみました。

※ファッションチェックは攻略手帳に項目はないですが、準備の手軽さも合わせて1番優先順位が高いです。

オススメ第1位ロード・オブ・ヴァーミニオン(LoVM)
オススメ第2位トリプルトライアド
オススメ第3位ミニゲーム
オススメ第4位ドマ式麻雀
オススメ第5位チョコボレース

順に説明していくと

ロード・オブ・ヴァーミニオン(LoVM)の攻略手帳項目は全部で3つ、それも対戦回数の積み重ねでしかないので実質1つの項目しかありません。にも関わらずもらえるMGPの量は多く、攻略手帳だけで「27000MGP」稼ぐ事ができ、加えて対戦時に勝利すればその分、MGPを上乗せする事が出来ます。あくまでも稼ぐ事に特化すれば準備が完了して慣れてこれば10分強あれば終わらせられるスピード感も魅力です。

お次がトリプルトライアド
膨大なカードを集める必要があるトリプルトライアドですが、必要なカードの枚数は実はそこまで多くはありません。
特にNPC相手であれば一定のレベルを超えるカードの組み合わせを2パターン(リバースだけは専用デッキが必要なので)作り出せれば後は基本的に負ける事はありません。
トリプルトライアドの攻略手帳の項目は主に対戦回数と勝利回数が重要なので準備が整うまでの間は対戦回数だけでも達成しておくと良いかもしれません。特に最近実装されたオフィシャルトーナメントはカードも用意されるのでルールを覚える以外なんの準備もなく始められるのが魅力ですね

3番目がミニゲーム!
こちらも攻略手帳の項目を埋めるだけであれば難易度は高くないのでオススメですね。好き好みや得意不得意はあると思いますがボクは基本的にパンチングマシーンである「カフ・ア・カー」で攻略手帳を埋めています

4番目のドマ式麻雀に関してはやはりもらえるMGPが少ない事、東風戦が実装されて回転率が上がったとはいえMGPを稼ぐという観点で言えば面白みがない事が低い要因ですかね
加えて達成項目が「プレイヤー対戦」に限られているので時間帯によってはシャキ待ちが長くなるというのもネックです

そして優先順位が1番低いのはチョコボレース。攻略手帳達成までの時間が他に比べてかなり長めに設定されているのがネックですね。これは少し調整してほしいと思うレベルです。一応全部達成すれば攻略手帳だけで「26000MGP」稼げるのは魅力といえば魅力ではあるんですけどね。

インフレが進む報酬!安定してMGPを稼げるようになろう

パッチで度々実装されていくMGP景品でのアイテムの数々、装備、マウント、ミニオン、エモート、楽譜とその幅は非常に広く、加えてFF14に最初期から実装されているだけにそのアイテム数、必要MGP数はかなり高めに設定される事になります。

これは既に「溜め込んでいるユーザー」がどうしても一定数いるのでそうせざるを得ない部分が大きいのですが、新しく始めた人からすると大変なのは間違いありません。

ただMGP景品のアイテム、けっこう良いのが多いんですよね。

MGPは毎週少しずつでも続ければ確実に稼げるようになるので今回の記事を参考にしつつ、少しでも楽に稼げるようになれば幸いです。

ではではーっ
アジントタ(良い夜を)

コメント