漆黒のヴィランズに物申す

スポンサーリンク

はじめに

やっはろラリホー
漆黒のヴィランズを駆け抜けたちぃです。
相も変わらず楽しませてくれるエオルゼアの世界!
でももう少しこうした方がもっとよくなるんじゃないの?っていう思いはどれだけ優れていてもあるもの!
というわけでネタバレ感想シリーズ最終回として今後改善するとイイなぁという事をいくつかピックアップして紹介していきます。

後発組への配慮について

漆黒のヴィランズをプレイしていて一番感じたのがこれまでの流れをずっと追っている人、今現役で最新を遊んでいる人は問題ない。でも今後の新規さんに対してどうするんだろうという思いなんですよ!
今回、運営からも「ストーリーに関してネタバレしないで欲しい」と注意喚起が出るというこれまでのFF14では拡張パッケージでもなかった声掛けが行われており、実際プレイしてみてもこれは早々ネタバレは出来ないなというのがボク自身も感じた事!
だからネタバレ感想シリーズなんて銘打ちながらもストーリーの根幹にふれる部分は極力避けるという謎展開をしているわけなんですけど、本当にそれくらい今回のストーリーはぜひその場の流れで見て欲しいという物が多すぎるんですよね!

クリタワの絡め方について

如実なのがやっぱり新生アライアンスレイドであるクリスタルタワー。これ知らなくてもストーリー理解出来るってレベルは軽く越えています。そりゃ漆黒発売前、既存プレイヤーからすれば違和感満点のプッシュをしてしまうのも納得してしまうくらいには重要な要素!
でもクリスタルタワーってアライアンスレイドなので、メインで導線がないんですよね。確かに解放クエストは2.xでは頻繁に訪れるモードゥナにあるわけなんですけど、モードゥナって当時のIDやZW等、2.xシリーズの要素の多くが2.0メインシナリオクリアすると一気に溢れる場所。
それに何よりシナリオを楽しみたいユーザーからしてもまずはメインシナリオを追いつこうって考えるのはある意味当然の心理だとも思うわけです。
そしてエオルゼアのシナリオ好きの既存プレイヤーってかなりネタバレに配慮する人も多いので「漆黒やる前にクリスタルタワーはやった方が良い」って少しボカしつつ言うのが限界だと思うんですよ。
以前から「新生編を改修する」というお話が少し出ていたりしますが、全体を大きく変える必要はなくてもメインシナリオの中でクリスタルタワーの最初のクエストを受ける事になるように(以前初心者の館実装時にそうしたように)変更っていうのをぜひ取り入れて欲しい!そんな風に思います!

サンクレットのグラフィックについて

前々から気になってはいた部分なんですけどね、そろそろ乖離が激しすぎるのではと思うのがトレーラーと実際のゲームのグラフィック。流石に長く運営しているのでどうしてもグラフィック面で最新には出来ないとは思うしそれを望んでいるわけではないんです。
ただ、ですよ。
サンクレッドの顔グラは変えても良かったのでは?と思ったりするわけです。設定的にも彼は暁メンバーの中で一番長く第一世界で活動しているわけですし、トレーラーでのグラフィックも「年数が経過している事」を示唆する内容だったんだなと今見れば分かるわけですよ。
でも実際のゲームではサンクレッドに年齢の経過を感じる部分はない。見た目的(外的要素である装備を除いて)にもあまり変化があるようには見えないのが少し残念。まぁ実際まだ触れられていませんが「魂だけが転移した暁メンバーの身体がどうして実体化出来たのか」って部分があるのでそれは肉体年齢が変化しないなにか的な物があるのかもしれないんですけど、それならそれでトレーラーの方をもう少し実際のゲームに近づけて良いんじゃないかなっていう風に思ったりするわけです。
これまでの背景や設定等知らずにあのトレーラーを見て実際に始めた人、サンクレッドって結びつくのかなぁっていう思いがね。

第一世界にはないカンパニーチェスト

世界観好きと実プレイの上で揺れる部分ですけど、第一世界にカンパニーチェストないんですよね!
わりとフル活用している要素なのでなんとかして置いて欲しかったなっていう。蒼天で無くて声が上がり紅蓮では置かれたので漆黒でも、と思ったんです。
これもなかなか難しい部分だとは思うんですが、元々蒼天の時は設定的にもシステム的にもあまり触れられる場所を増やしたくないっていうのがあるって話はあったんですけどそれでもクガネにも置いたわけじゃないですか?
それなら世界観的な部分は気にせずクリスタリウムの部屋の中等に置いてくれても良かったんじゃないのかなっていう個人的な願望です。

最後に

そんなわけで漆黒物申すを色々やってみました!
自分で書いてて思いますが本当に細かい部分ではあるんです。でもこれまでのエオルゼアってそういうかゆい部分に手を伸ばしてきたからこそここまで成功していると思うので対応出来る事は対応して、今後改善すべき時は改善してって発展していくんだろうなって思います。
拡張パッケージ3本目である漆黒のヴィランズまできて過去最大のプレイヤー数ってなかなか凄い事をやっているだけにぜひ今後もこの世界を満喫させてほしいなって思います!
というわけで今回は以上です!
アジントタ!(良き夜を!)

コメント