これから始めるセントリオ記章・モブハントの戦利品集め

モブハントとは?

新生時代から漆黒のヴィランズが発売された現在まで拡張パッケージが発売される度に追加される指定のモブを倒すと報酬を貰えるシステムです。
このモブハントでしか手に入らないアイテムもあるのでこれから初めてモブハントをするよという方向けにモブハントについて、モブハントの報酬としてもらえるセントリオ記章・モブハントの戦利品について紹介していきます。

モブハントの種類

モブハントには大別して2種類のものがあります。デイリーモブハントとリスキーモブハントです。

デイリーモブハント

デイリーモブハントは普段からフィールドを徘徊しているモブの中から指定のモブを倒して回るタイプのモブハントです(新生編を除く)。毎日0時になるとそれぞれのエリアの指定の場所で「モブ手配書」を受け取る事ができ、この手配書を持った状態(手配書は)で指定のモブを指定数倒すと報酬を得る事が出来ます。
ちなみに手配書さえ受け取っておけば0時を跨いでも報酬を受け取る事は可能です。

デイリーモブハントを解放する方法ともらえる報酬

新生エリアのモブハント
解放方法所属するGCの階級を少甲士/少牙士/少闘士にする
上記条件を満たした状態でレベル50のクエスト「厳戒のモブハント(黒渦団/双蛇党/不滅隊)」をクリア(該当NPCは各司令部にいます)
報酬ギル 同盟記章
手配書受取場所各グランドカンパニーの司令部にあるモブハントボード

新生編のモブハントではフィールド徘徊型のモブ3体に加えボス型FATEのモブが2体指定されます。また他と比較してデイリーモブハントでもらえる同盟記章の量は少なめになっており、ボス型FATEモブが少し高めな程度です。

蒼天エリアのモブハント
解放方法
共通条件新生エリアのモブハントの解放
初級レベル53 エティエーヌ(イシュガルド下層 X12Y11 忘れられた騎士亭入ってすぐ)から解放
中級レベル56 ユステシア(イシュガルド下層 X12Y11 モブハントボード隣)から解放
上級レベル59 イロアズ (イディルシャイア X6Y6) から解放
報酬ギル セントリオ記章 経験値
手配書受取場所イシュガルド下層 忘れられた騎士亭の外

蒼天エリア以降は初級・中級・上級と手配書が分かれるようになり、指定されるモブは各手配書で5種×3枚で15種のモブを倒す形になっています。15種と言っても日によっては異なる手配書で同じモブが指定される日もあるのでその場合は合算され大体12~14種くらいになる場合が多いです。

紅蓮エリアのモブハント
解放方法
共通条件 イシュガルドのモブハントを全て解放
レベル条件を満たした状態でクガネ潮風亭のエストリルド(X10Y10)から解放クエストを受注しクリアする
(裏条件としてメインクエスト「ウルダハ商館へようこそ」をクリアしている必要あり)
初級レベル61
中級レベル63
上級レベル66
報酬ギル セントリオ記章 経験値
手配書受取場所クガネ 潮風亭外(X10Y10)
ラールガーズリーチ(X13Y11)
※どっちで受け取っても内容は変わりません
漆黒エリアのモブハント
解放方法
共通条件 イシュガルドのモブハントを全て解放
レベル条件を満たした状態で各NPCからクエストを受注
(裏条件としてメインクエスト「ノルヴランドに渡る者たち」をクリアしている必要あり)
初級レベル70 屈強なヒュム族(クリスタリウムX12Y15)
中級レベル73 ハルドル(クリスタリウムX9Y9)
上級レベル76 ハルドル(クリスタリウムX9Y9)
報酬ギル モブハントの戦利品 経験値
手配書受取場所クリスタリウム(X9Y9)
ユールモア(X11Y10)

初級に関しては実質共通条件以外に解放条件がないです。
余談ですが、経験値がもらえるようになった蒼天以降のエリアですが当然倒すモブのレベルが段階的に上がっている分、報酬で得られる経験値も「漆黒>紅蓮>蒼天」という関係になっています。

リスキーモブハント

リスキーモブハントとは特定条件を満たした時にフィールドのどこかに現れる特別なモブ「リスキーモブ」を対象としてモブハントです。リスキーモブにはさらに3つのランク分けがされておりそれぞれ出現する条件や強さ、得られる報酬が異なってきます。

Bモブ

Bモブに関しては基本的にデイリーモブハントのモブに近い形で運用されており、手配書を持った状態で該当のモブを倒すと報酬を得られます。
手配書を得る為にはそれぞれのエリアのカンストレベル(蒼天60・紅蓮70・漆黒80)でNPCから解放クエストを受諾・クリアする必要があります。
デイリーモブハントとの違いは手配書がデイリー(毎日0時リセット)ではなくウィークリー(毎週火曜日17時リセット)であるという点、出現エリアが該当フィールド全域のどこかであるという点です。手配書をもっていない、或いは手配書とは違うBモブは倒しても報酬はなく、あくまでも手配書を持っている事が報酬の条件になっています。
Bモブは誰かに倒されるとほぼクールダウンなく該当エリアの別の場所に出現するので探し回るかシャウト等を利用して目撃者から情報を得る形で討伐する必要があります。
また手配書の解放が必要な点、報酬が各エリアのモブハント専用通貨である点など、リスキーモブともいいながらもBモブに関しては基本的にデイリーモブハントと近い運用になっています。

Aモブ

倒してから(現実の時間で)数時間の間出現せず、時間経過で半周期的に出現するというのがAモブです。
Aモブ以上のモブは手配書が必要なく参加すれば報酬が得られるという仕組みになっています。
得られる報酬はアラガントームストーンとモブハント専用通貨でエリアによって得られる報酬の数、もらえるモブハント専用通貨の種類が異なります。
得られる報酬の種類に関してはパッチ毎に変化も大きい部分なのでここでは割愛しますが基本的に費用対効果的に美味しいです。

Sモブ

倒してから(現実の時間で)数日間の間出現せず、さらにこの出現しない時間を経過した後にそれぞれのモブごとに指定されている特定条件を満たすと出現するのがSモブです。
手配書は必要なく、またその条件からAモブよりももらえる報酬がより多く設定されています。
モブごとの特定条件に関しては千差万別で公式からのアナウンス等は存在しない為、プレイヤー間で探り合い情報の交換が行われており、基本的には意図的にその条件に見合うような行動をして出現させる「沸かし」行為が必要になる場合が多いです。

リスキーモブハント(Bモブ以外)に行くときの注意点

Aモブ、Sモブと呼ばれるモブは基本的にソロで倒す事が出来ません。エリアや敵の種類によっては少数でも倒す事が出来ますが、特に最新エリアのモブなどはアライアンスパーティ以上の人数が集まって時間をかけてようやく倒せる程の強さを誇っています。もちろんILが上がっていけば必要な人数は減りますが、モブハントの報酬、特にモブハント専用通貨に関してはモブハント以外に集める方法がない為、基本的には人数を集めて倒すというのが1つのルールになっています。
運営によって定められたルールではなくあくまでもプレイヤー間のマナーのようなものですが
・パーティー募集で募集を立てる
・シャウトで該当エリアにいる人に存在を伝える
等出来る限り知る機会を与える事が推奨されています。
※あくまでもマナーであってサーバーによって細かな違いは多いのでここでマナーについて深く書くのは割愛しておきます。

モブハントにおける金策

モブハントを始める目的は人それぞれ!ほしいアイテムがあるという人はもちろんそれを最優先すべきですがその後も続ける為にも金策になる要素としても紹介しておきます。

デイリーモブハントで対象モブを倒した時の報酬

デイリーモブハントの報酬でも記載したようにデイリーモブハントはシステムからギルが報酬としてもらえます。1つ1つの報酬は1000ギル等そこまで大きな額ではないですが1~3体のモブを倒すだけでもらえる額と考えれば十分すぎる額なのではないでしょうか?
ギルを優先するのであれば少しでも早く倒せるようにカンストさせたジョブで、経験値稼ぎも平行するのであれば経験値を稼ぎたいジョブで倒す等、両立がしやすいのもポイントです。少額ではありますが時間さえあればソロで確実に稼げる・コンテンツに申請しながらできる金策としておすすめできる金策です。

セントリオ記章・モブハントの戦利品の交換品で金策

モブハント専用の通貨である同盟記章・セントリオ記章・モブハントの戦利品の3つの通貨はそれぞれの指定の場所で交換が可能です。ただこれらのアイテムは基本的にそのまま売却して金策になるようなアイテムではなく、金策とするには一工夫必要です。

転送利用券によるギル消費軽減

漆黒の実装で移動距離が増え、テレポする=999ギルになりつつある現状、テレポを1度無料に出来る転送利用券はかなり有用なアイテムです。転送利用券自体はモブハント以外にも入手方法がないわけではないですが転送利用券が1番気軽に入手する手段です。転送利用券を交換出来るのはセントリオ記章だけ(交換場所はイシュガルド)なのでセントリオ記章が余るようなら交換しておくとギルの消費を軽減できます。

戦闘系マテリアに交換して売却

シンプルな金策例として行えるのがマテリア系へ交換して売却するという金策。マテリアの売却価格によっては有効な金策になります!ただ漆黒現在需要があるのはどうしてもモブハントの戦利品で交換できる「エクスマテリジャ」「メガマテリジャ」限定で、セントリオ記章は別のものに交換した方が有効な場合が多いです。

装備に交換して軍票に!

蒼天・紅蓮エリアではその拡張パッケージの初期頃に実装されたトークン装備がパッチが進んでそのトークンの廃止に伴ってモブハントの交換品になっている例がいくつかあります。もちろんこれらの装備を今最新エリアで使うわけにはいかないですが、これらの装備をそのままグランドカンパニーで納品して軍票にし、軍票を経由して金策するという方法です。軍票から何を交換して金策するかは時期によっても異なりますが、ベンチャースクリップにしてリテイナーベンチャーを活用する方法、軍票素材にして売却する方法等があります。
余談ですが、セントリオ記章の場合イシュガルドで直接ベンチャースクリップに交換する事も可能ですが、軍票を経由するとFCクレジットが貯まるのでFCに貢献したい人は軍票を経由する事をおすすめします!

モブハントを上手に利用してほしいアイテムを手に入れよう

エオルゼアにはそれぞれのコンテンツごとに独自の通貨が発行されておりそれぞれの通貨でしか交換出来ないアイテムも地味に多いです。マーケットボードで取引できるアイテムであればマーケットボードから購入出来ますが売却不可に設定されているアイテムも多く、自力でコンテンツを進めて獲得しなければいけないアイテムも多く存在しています。
モブハントは新生時代からあるコンテンツで少しずつ変化しながらも漆黒までの各拡張パッケージが発売される度に追加されるコンテンツの1つになっています。
専用通貨であるセントリオ記章・モブハントの戦利品での交換アイテムはもちろん、ギル稼ぎにも経験値稼ぎにもなるので時間がある時には積極的に進める事をおすすめできるコンテンツです!
解放しておいて損になるコンテンツではないのでまだ解放していないのであればぜひ解放する事をおすすめします!

コメント