記事テーマの為の情報提供をお願いしています!ご協力いただける方はこちらから!

コメラの村のドワーフハウスに突撃レポ

実はコメラの村にもドワーフハウスはあるんです!

やっはろラリホー
今回もココンなチスイです

以前、トメラの村のドワーフハウスに突撃したレポートを書いたんですけど、そこでフレさんに言われました。

「コメラの村の方は記事にしないの?」

はい、ボクも知らなかった!コメラの村にもドワーフハウスがあると教えていただいたので今回はそちらにも突撃してきましたよ!

入り口はどこぉ?

コメラの村の方のドワーフハウスは座標的にはX34.2 Y17.7 Z2.9の位置に入り口があります!

目印としては「グラッグ」というドワーク族が立っている事でしょうか!

村の入口からみると左手側にあるイメージです!

ちなみにマップ上では「のんべぇの館」となんともドワーフ族らしい名称がついています

こちらも突入すると騎乗禁止になるのはトメラの村のドワーフハウスと同様ですね!

ドワーフハウス全容

まず始めに基本的な作りはトメラの村のドワーフハウスと同様で1階に1部屋+階段部屋、2階には手前と奥に部屋があるという構造になっています!

もちろん中から外を、外から中を見る事もできますよ!

1階

1階の部屋はこちらもキッチン兼リビング!
部屋の入口から見て右手にキッチン、左手に長めのテーブル!という配置ですね!
ただ長めのテーブルに関してはトメラの村のドワーフハウスが入り口に対して並行方向に長くなっていたのに対し、こちらは部屋の手前から奥に向かってテーブルが伸びています。
それ以外にも小物類の配置がそれぞれ違って中にいるドワーフの様子も違いますね!

き、君には!ひょっとして彼女の第一世界の姿ですか???

そして「のんべぇの館」という名称らしく酔いつぶれるドワーフ族。
ちなみに酔いつぶれていると分かるのは彼のポップアップテキストからですね!
この部屋にはもう1人、お酒を飲んでいると思われるドワーフがいて計3人のドワーフがいますが残念ながら会話を出来るドワーフ族はいませんでした。

2階手前

トメラの村のドワーフハウスと1番違うのがこの2階手前の部屋!
こちらは炭鉱夫のドワーフらしく、掘り出した石材や鉱石が置いてある部屋になっていました。

ただやっぱりそこはドワーフ族!

綺麗に整理整頓されているとは言いづらい乱雑な感じに配置されているのが流石だなと感じましたね!

何気にこの部屋「保管庫」ではなく「加工場」でもあるのか、加工用のハンマー、加工台だったり、加工後の物であるインゴットが置いてあったりもしますね。

それらの道具も含めての保管庫なのかも知れませんが……

2階奥

2階の奥の部屋は寝室になっているんですが、ベッドの配色が違う所にこだわりを感じますね。

でもこれ、手前の部屋に色々な外で使うような仕事道具が置いてあるので、あまり衛生的とは言えなさそう。そこはやはり蛮族と呼ばれてしまう所以でしょうか。

ちなみに2階には手前の部屋も合わせてドワーフはいないのでのんべぇの館全体では1階にいる3人のドワーフがいる事になります。

生活臭漂うコメラの村のドワーフハウス

トメラの村でも感じましたけど、コメラの村のドワーフハウスはよりドワーフ族の生活臭を感じる事が出来る内装になってましたね!

こういう生活感を見る事が出来るとよりその世界観が知れるというか引き込まれる感じがします!

今後もこういう場所が実装されると良いなぁ。

まだ行ったことがないというララフェル諸君!ぜひ足を運んでみてください!

ではではーアジントタ(良き夜を!)

コメント